|

スポーツ

よこてアリーナ建設推進を求める請願書提出


本日、6月2日。広域防災拠点機能を有する横手体育館(よこてアリーナ)建設推進を求める請願書が、建設推進を求める11団体の代表者らから横手市長と横手市議会に手渡されました。

この請願書には8,811名の市民の署名も添えられ、請願書提出団体には横手商工会議所、よこて市商工会、(一財)横手市体育協会、(一社)横手青年会議所、(一社)横手市観光協会、NPO法人横手フットボールクラブ、秋田県旅館ホテル衛生同業組合横手支部、横手市飲食業組合連合会、横手市スポーツ少年団、横手市観光連盟、横手コンベンション協会の11団体が記載されています。

このアリーナ構想は先3月の議会で「市民との合意形成がない」などとして、当初上程予算より6700万円を減額した予算修正案にて可決されていました。

事実上、否決された議案でしたが、上記11団体は実現に向けての再検討を横手市と横手市議会に強く求めました。

請願書を手渡した横手商工会議所奥山和彦会頭は「大きなものを一つやる事と、小さなものを複数やる事は、両方必要な事であるとは思うけれども、総合的に判断して、今最優先でやるべきことは何なのかという事を、今一度議会で議論していただきたいと思っている。アリーナありきではなく、昨今の情勢を鑑みた防災センターの機能が主目的であり、この雪深い地方で11月から3月の間の有事の際には、大人数を収容できる施設がある事は大変に重要と考える。生命を守ることが主眼である」と請願しました。

請願団体からは横手市増田体育館で行われていたTBJリーグ秋田ノーザンハピネッツの試合も、規格変更により今年から開催が出来なくなり、大きな夢が一つなくなってしまうのも残念であるという意見も出されました。

よこて市商工会伊藤洋二会長は「アリーナ建設による地域への経済効果を大いに期待すると共に、未来を担う子供たちが(実際にその目で各種試合を見ることで)夢を抱いてもらえれば非常に良いことだ」と髙橋市長に訴えました。

 

請願書を受け取った横手市議長

請願書を受け取った横手市議会議長の佐藤忠久さんは「昨年の春に要望書をいただき、議会で議論した結果であったが、その議論の説明が我々も足りなかったのかと思う。議会の中で一つあったのは、横手だけではなく、大曲や湯沢との連携も考えていかなければいけない。という意見もあった」と回答。

議長佐藤忠久さん(左)と副議長菅原惠悦さん(右)

請願書を受け取った佐藤忠久議長(右)と菅原惠悦副議長(左)

 

髙橋大横手市長は「短期間でこれだけの署名を集めるのは大変なご苦労をされたと思うし、想いを重く受け止めたい。(前回の議会では)是非に及ぶことができなかったが、請願という形であれば、議論していただけると思う。」と回答しました。

請願書を受け取った横手市長髙橋大さん

請願書を受け取った髙橋大市長

署名を受け取った横手市長髙橋大さん

署名を受け取った髙橋大市長

横手商工会議所会頭奥山和彦 さん

横手商工会議所会頭奥山和彦 さん(右)

よこて市商工会会長伊藤洋二さん

よこて市商工会会長伊藤洋二さん(右)

 

関連記事

  1. 点字講習会(初級)が開催されます
  2. 飲用井戸等の水質検査を受けましょう
  3. 「第45回雄物川駅伝競走大会」参加チーム募集中!
  4. 横手のかまくら・ミニかまくら会場の幻想的な光景を守りたい!ご協力…
  5. 4月28日 横手市内桜開花状況
  6. 毎月第4土曜日はウォーキングーデー開催中
  7. 第60回よこいち。が開催されます
  8. 美郷町ラベンダーまつりが開催されます

スタッフ記事

全国まるごとうどんエキスポin秋田 湯沢開催中!

10月1日、2日の2日間、全国まるごとうどんエキスポが湯沢市役所駐車場を中心に開催されています。1日…

PAGE TOP
|