横手市内20ヶ所にデジタルサイネージ設置へ 市民からの情報募集も

13548938_1102883513118741_326151629_o

横手市内の市役所や地域局、病院、道の駅、観光施設などに「デジタルサイネージ」が設置され7月上旬からテスト運用が開始される。

デジタルサイネージとは、屋外・店頭・公共空間・交通機関など、あらゆる場所で、ディスプレイなどの電子的な表示機器を使って情報を発信するシステムを総称して 「デジタルサイネージ」と呼びます。

(一社)デジタルサイネージコンソーシアムHPより

これまで横手市は様々な情報発信に力を入れてきたが、このたび「横手市情報センター」を設置し、情報を募集・集積、構成団体で情報を共有し効率的な情報発信を狙う。

横手市情報センターでは行政情報や大きなイベント情報の他に、市民が運営するイベントや講習会、町内の話題(町内行事等)、横手の四季の変化、農作業の様子など、市民からの情報を広く募集する。

寄せられた情報は横手市情報センターに蓄積され、様々なメディアで発信される。

情報発信の一つの目玉が市内20カ所に設置されるモニターに映し出されるデジタルサイネージ(愛称:よこてれび)だ。

13501688_1060822790654123_3678519764280643087_n

デジタルサイネージの愛称は「よこてれび」

このような情報はこれまで毎月2回、全戸配布される横手市市報や横手市ホームページで紹介されてきたが、掲載量や締切期日といった問題点もあり発信が間に合わなかったこともあった。デジタルサイネージでは情報を毎日更新し、ほぼリアルタイムで発信していく。

また、緊急情報も流すことができる。

設置場所は下記の20カ所。

・横手駅前観光案内所・交流センターY2ぷらざ・道の駅十文字・道の駅さんない・秋田ふるさと村・増田観光物産センター「蔵の駅」・平鹿総合病院・横手市立横手病院・横手市立大森病院・北都銀行横手支店・秋田銀行横手支店・横手市役所 本庁舎・横手市役所 条里南庁舎 ・横手市役所 増田地域局・横手市役所 平鹿地域局・横手市役所 雄物川地域局・横手市役所 大森地域局・横手市役所 十文字地域局・横手市役所 山内地域局・横手市役所 大雄地域局

市民からの情報募集については7月15日号の横手市市報に情報提供方法について書かれたチラシが配布される。情報提供方法は、FAX・電話・Webページ投稿フォームを準備。

運営は市内NPO団体が委託を受け管理運営する。

関連記事

  1. minikamakura-seisou-5 ミニかまくらのロウソク回収
  2. mineba-eye かまくら館チャリティコンサート SpringPremium〜楽器…
  3. mineba-eye 海と山の直売所交流
  4. img_3523.jpg 4月28日 横手市内桜開花状況
  5. mineba-eye 平成27年度酒蔵開放
  6. saruhannai-9 地域住民でつくり上げる幻灯
  7. masuda-kura-i 年末年始の増田町伝統的建造物公開予定情報
  8. okamototakanelive.001 ロックミュージシャンの岡本隆根ライブ開催!

スタッフ記事

udonexpo-13 全国まるごとうどんエキスポin秋田 湯沢開催中!

10月1日、2日の2日間、全国まるごとうどんエキスポが湯沢市役所駐車場を中心に開催されています。1日…

20160227
  1. nishimonaibonodori2016-4
  2. kamakurashokunin2017-18
  3. kyado.001
  4. hinaningyou-omonogawa

PAGE TOP