元気なふるさと秋田づくり活動事業表彰式が開催されました

genkifurusatoakita-6

秋田県でおこなっている「元気なふるさと秋田づくり活動事業」の、「平成27年度 平鹿地域振興局 元気なふるさと秋田づくり顕彰事業表彰式」が、平鹿地域振興局福祉環境部で本日開催され、横手市内で活動されている4団体が受賞されました。

秋田県横手市旭川1-3-46

 

今年受賞された団体は

社会福祉法人 相和会
『共生・共助・共尊』を理念に活動し、「安心作業支援」・「生きがい食材納入」の活動を紹介。
「安心作業支援」は、保呂羽地区(大森)・南郷地区(山内)・三又地区(山内)・狙半内地区(増田)に設立された共助組織団体に対し、雪下ろしや雪下ろしに必要な損害保険・損賠賠償保険の費用支援を2013年からおこなっている。
「生きがい食材納入」は、高齢化や過疎化が進む中、休耕放棄畑が拡がり、作物を育て・収穫し・販売するという流れを生活のためにされてきたかたの生きがいを再び創出し、地域活力の向上をはかる活動を紹介。
genkifurusatoakita-1

雄物川町 明道塾
『まちづくりは人づくり』をテーマに自ら学び地域課題の掘り起こしと、町の発展を考えることを目的に昭和63年4月に設立。主な活動としては、「横荘線瀬もリーウォーキング(14回開催)」、「雄物川クリスマスチャリティーコンサート(2回開催)」、「銀河系宇宙ほらふき決勝大会(24回開催)」、「雄物川町金峰山かんじきマラソン大会(13回開催)」を紹介。
genkifurusatoakita-2

 

 

・劇団かんじき
平成12年11月に旧山内村で旗揚げした劇団。昨年15周年を迎え、現在は15歳〜56歳までの7名の団員で、2年に1回のペースで定期公演を行いながら、県内外で活動している。山内地域での講演には人口(山内地域での)の10%を越える方にお越しいただいている。今後も地元に愛される劇団であり続けるために、秋田弁と家族愛を表現することにこだわって活動していきたいと紹介。
genkifurusatoakita-3

 

 

YOKOTE音FESTIVAL実行委員会
『横手の街に活気を取り戻したい取り戻したい、横手の街を音楽と笑顔であふれさせたい、子ども父母そして高齢者まで一体になれる音楽イベントを市民と創りあげたい』という共通の想いをもった有志一同が2011年に結成。これまで5回開催し、年を重ねるごとに会場・出演者・動員人数も増え、出演者からは「ただいま」「また来年も横手に帰ってくるよ」とのコメントをもらうことが増えた。今年は8月21日(日)に開催が決定したと紹介。

genkifurusatoakita-4

 

表彰式に先立ち平鹿地域振興局局長からは、「地域の人達が主体的に地域づくりに取り組むことはこれからますます重要と考えている、こうした活動を掘り起こしながら県として支援していきたい。今回表彰された4団体の活動がこれからも地域の元気と笑顔を拡げてもらえるよう期待している」と挨拶。

 

 

 

本日受賞された4団体以外にもこちらの事業を活用し、地元を愛する方々の活動に注目ですね!

関連記事

  1. yukitonakayoku-001 雪となかよく暮らすInstagramフォトコンテスト開催中
  2. 12711229_1742327042663906_8845136174828564060_o 後三年合戦金沢資料館 特別展示『~清原時代のほとけたち~』開催中…
  3. bascketleag-001 第18回Wリーグ in Yokote-Masuda大会が開催され…
  4. sakura2016-3 桜まつりの季節がやってきます♪
  5. sakura-20160412-4 4月12日横手公園標本木
  6. warabi 山内のわらび園がオープンしました
  7. kamakura-111 平成28年横手の雪まつりパンフレットが公開になりました
  8. DMO20160327 DMOを考えるー観光地域づくり勉強会ーが開催されます

スタッフ記事

udonexpo-13 全国まるごとうどんエキスポin秋田 湯沢開催中!

10月1日、2日の2日間、全国まるごとうどんエキスポが湯沢市役所駐車場を中心に開催されています。1日…

minikamakura-16
  1. mineba-eye
  2. ideha-20160421
  3. ideha20160225
  4. 20160412-6

PAGE TOP